オナニーの回数は週に何回?最適な頻度

オナニーをする事は男性は生理的に行う行為の一つです。しかし気持ち良いからといって回数を重ねる、頻度を多くするのはあまり良くありません。
ただ実際に何回すれば良いのか?など疑問に感じますよね。
ここでは男性のオナニーに関する最適な回数をご説明します。

男性は年齢や体質で変化する

男性のオナニーの頻度の最適な回数は人によって違います。性欲が活発な方もいれば、あまりする必要もない淡泊な人もいます。

オナニーの覚えたての中学生が毎日するのと、30代に入った男性が毎日センズリをするのとは意味が変わってきます。

男性の体は大体3日~一週間ぐらいで精子を生成しています。

結論として一般的にはこの頻度でする3日~1週間に1回で行うのが普通です。

オナニーのし過ぎによる弊害

自分の身体で生成される精子の期間より多くオナニーをすると体力の衰え、常にだるい、倦怠感があるといったリスクがあります。年齢によってテストステロンの分泌する量も減るので、性欲が減っていくのは当然なのです。

またオナニーを過度にしすぎるとホルモンバランスが崩れて、精神的に不安定になるという事も挙げられています。亜鉛が不足する為の健康被害も考えられます。

また手淫ばかりして慣れてしまうと、異性との性行為で快楽を感じなくなったり、面倒になる事もあります。勃起障害や膣内射精ができなくなる事もあります。

オナニーのし過ぎで刺激に慣れすぎてしまい、セックスができないEDになる可能性もあります。