チャットアプリのカカオトークでオナ電

カカオトークっていうチャットアプリがすげぇ人気なんだよね。それで僕も使ってみたんだけど友達でカカオトーク使ってる子が少なくて困ってたんですよ。でも、あることを思いついちゃったんですよ。別に電話帳に登録してある友達だけじゃなくて他でカカオトークやってる人を見つけてきたらいいんですよ。カカオトークの本場の韓国だとみ~んなカカオトーク使ってるんですよ、知ってました?なんか、韓国のケータイにはメールアドレスがないらしい。番号でメールするのはできるみたいだけど、長文だとお金を取られるとか。だからみんなメールは使ってないみたい。だからスマホユーザーのほぼ全員がカカオトーク使うことになるらしい。それを知って僕がオナ電したのが韓国娘ですよ。知りあうキッカケはドキドキ郵便箱っていうアプリです。幸運にも日本語が少しできる子だったので話が弾みました。仲良くなったんで先日韓国旅行のついでにその子の家に行ったんですよ。親と同居してたんで気不味い雰囲気になるかと思ったらスゴくフランクに話し掛けてくれるんで驚きました。別に結婚するわけでもないし、恋人でもないのに何だこの歓迎っぷりは・・・と思っていたんですけど、韓国では親しい友だちは親に紹介する文化があるみたいですね。知りませんでした。彼女の親父さんは軍人なんだけど、全然反日じゃなくて驚いたね。韓国全体としては反日なんだけど、親父さんは「反日だから韓国はダメなんだ」と言ってましたね。ちなみに会話は全部英語でした。韓国語はまだ日常会話すらできないんでね。韓国娘と話すより親父さんと話してた時間の方が長かった気がするなぁ・・・。